OFFICIAL ANNOUNCEMENT

2020年1月15日
パートナーの皆様へ
拝啓 2019年は、皆様の格別のご愛顧を賜り、心よりお礼申し上げます。
ビューティーオブジャパンツアーズ(BOJT)は、主にヨーロッパから多くの個人・団体旅行のお客様にサービスを提供し、お蔭様でパートナーの皆様のご協力をいただき、2019年を無事に終了することができました。日本のインバウンドツーリズムの責任ある将来のリーダーとなるように、従業員一同、尽力してまいりますので、引き続き本年もよろしくお願いします。
この度は、弊社ビューティーオブジャパンツアーズの新しい役員を紹介させていただきます。高木瑞枝氏を2019年12月25日から代表取締役社長として迎えることとなりました。高木氏は、観光とホスピタリティ業界で30年以上活躍をした経験豊かな人材です。彼女の簡単なプロフィールは下記のとおりです。
高木瑞枝(たかぎ みずえ)
英国国立ウェールズ 大学院 経営学修士(MBA)取得。
ヒルトン大阪・ハイアットリージェンシー大阪で営業部長としてセールス&マーケティング、広報を統括
株式会社JTB 事業創造本部(Web事業部)からi.JTB の分社化の立ち上げおよびインバウントサイト “ JAPANiCAN”の立ち上げに従事
ゴールドマン・サックス グループのホテル運営会社アビリタス ホスピタリティ株式会社(旧 アーコン・ホスピタリティ株式会社)営業部長 複数の国内外宿泊施設運営・業績改善を実行
株式会社アゴーラ・ホスピタリティーズ ビジネスデベロップメント 専務執行役員
国内外の複数宿泊施設(ホテル・旅館)の運営・業績改善を実行

2018年  ホテル運営及びマーケティング支援する会社 合同会社HRMを設立
2019年    ホスピタリティ業界に特化した人材紹介会社 Proud Works株式会社を設立
2019年      ビューティーオブジャパンツアーズ株式会社 代表取取締役社長 就任
 
なお、バララム・シュレスタ氏と平沢悦子氏は、2019年12月25日付で退任しましたことを併せて お知らせ申し上げます。弊社は、退任したこの二名の役員によってなされた商取引には一切、責任を負いませんので、ご了承ください。
2020年の皆様のますますのご繁栄を心よりお祈り申し上げますとともに、皆様からの変わらぬご支援ご鞭撻を賜りますよう、引き続きよろしくお願い申し上げます。
                                           敬具
 
パンカジ・プラダン
グループCEO /創設者および日本取締役代表
ビューティーオブジャパンツアーズ(BOJT)