会社概要

私たちが提案する、建設ITの新しい形、

ビジョン

日本 の有名観光地だけでなく、人気の少ない場所、観光客 が 訪れない 場所 、田舎の象徴的な美しさを感じ られる 場所 など 、日本の あまり知られていない 隠れた美しさを紹介 していきたいと思っています 。

社員数

バララム・シュレスタ博士

バララム・シュレスタ博士(農学)は、日本国内で法曹活動を認められた外国法事務弁護士です。彼はアジアの弁護士として22年以上の経験を持つ業界で経験豊富な弁護士であり、ビジネス法の分野において、さまざまな国際企業に法的アドバイスを提供しています。さらに、彼は旅行業に携わっており、世界15ヶ国を訪れ、今後数年間で日本の国内観光を促進するために国内外のネットワークを生かして事業に貢献したいと考えています。

バララム・シュレスタ氏は日本に15年以上住んでおり、日本人の妻と結婚して、3人の娘がいます。

パンカジ・プラダン氏

プラダン氏はアジアの観光業界で17年間の経験を持ち、イギリスの冒険旅行会社のガイドとしてキャリアをスタートし、旅行会社の経営者となるまで多くのキャリアを積んできました。そして長年にわたり氏はアジア各地域でDMCの設立に尽力してきました。氏は1年の大半をヨーロッパで過ごし、関係諸国との強力なビジネス関係を築き発展させていくことに費やしています。

氏は、日本全国を訪れ、地元の人々と働き、日本が日常生活の一部になりましたが、多様でユニークな文化を持つ日本の本当の美しさを発見し感銘を受けました。氏はこの美しい国の将来の旅行者とこの情熱を共有することを楽しみにしています。

氏はヨーロッパ人の妻との間に、2人の息子がいます。彼は世界の22ヶ国を旅し、今後10年間で50ヶ国を訪問したいと考えています。